FC2ブログ
2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
日経平均  8,927円 +102円

本日の日本市場は大幅反発となりました。
昨日の米国市場は発表された経済指標に改善がみられたことが相場の支援材料となる一方で、
FOMCの議事録で景気減速懸念が示されたことが重しとなりました。
ダウ平均は4ドル高の10,014ドル、ナスダック指数は5ポイント安の2,114ポイントと
小動きで取引を終えました。

こうしたなか日本市場も小動きでの始まりとなり、
日経平均は9円高の8,833円で寄り付きました。
その後日経平均は小幅な下落に転じ8,800円を割り込んで、
25日の取引時間中の安値(8,807円)を下回る場面もみられました。
しかし、8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI) が4ヵ月ぶりの改善をみせ
予想を上回ったことを好感し再びプラスに転じると、
円相場が円安に振れたこともあって後場に日経平均は上げ幅を広げ8,900円台回復となりました。

結局日経平均は102円高の8,927円で引けています。

昨日の日経平均の下げが300円超と大きかったことからすると、
当然の反発で自律反発の域を出ていないといえます。

今晩の8月の米ADP全米雇用リポートや8月ISM製造業景況感指数、
さらに週末の8月の米雇用統計と米国で注目度の高い経済指標の発表が相次ぐことで、
週内は様子見気分が強まり上値の重い展開となりそうです。

☆☆☆

お久しぶりの更新で申し訳ありません。
8月の更新数は9ですか。。。半年ぶりの1桁です。
決して仕事は忙しくなかったです。むしろ暇でした。

ただ、トライアスロンの出場を決めたことから、その練習に明け暮れていました。
スイム1キロ、バイク30キロ、ラン5キロと、正規の距離よりも少し短めのものに出ます。
もともとスイムもバイクもランも全然自信がないのですが、
会社の同期が出場するということで誘われ、健康目的で始めてみました。

結論からいうと、健康目的で始めるスポーツではないですね(苦笑)
スイム1キロとか命がけですもん。
始めた当初は、50メートル泳いで立ってましたが、ようやく1キロ泳げる体になってきました。

今日も1キロ泳いできました。タイムは26分48秒と全く早くありません。。。

50メートルプールですので、本番の海でどうなるかはわかりませんが、
大会を今週に控え、なんとか滑り込みで泳げるようになった感じです。

ただ、このあとに、まだバイクとランがあるんですよね。。。
炎天下のなか、心配です。

とりあえず、完走というか、生還を目標にして頑張らないといけませんね(笑)

いつも訪問ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/01 23:46 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/711-1480f222
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。