2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんばんは。
市場も休みなので、
ハウスメーカーに断りの電話を入れたときのお話しを少し。
(だいぶ前の話です。途中まで書いていたのですが、UPが遅くなりました)

☆★☆

土地を見つけてハウスメーカーで建てる

という、方向で物件を探していた私たち。
しかし、希望エリアに30坪前後で予算内(3000万以内)の売土地はほとんどなく、あっても建築条件付き、建築条件外しで300万円~400万円要求されるか、絶対無理ですと断られるかどっちかです。
建物の想像は膨らみますが、建てる土地がありません。

そんな状況の中、熱心に土地情報を探してくれていたハウスメーカーには、
なるべく早く断りの電話を入れなければと、
私たちは購入決定の当日に断りの電話を入れることにしました。

まず、一番熱心に営業をしてくれた、三洋ホームズから。
しかし、接客中なのか電話には出られませんでした。

ということで、次に頑張ってくれた一条工務店。
すぐに電話に出て、「かけ直します」と、こちらの携帯の通話料金に配慮した対応は、さすが教育が行き届いていると思います。これからお断りをするのに、かけ直してもうらうのも申し訳なかったですね・・・。

「申し訳ないんですけど、お断りさせていただこうかと思いまして電話差し上げました」

「どちらに決められました?」

と、意外にも冷静な口調で返されました。

「いや、別のハウスメーカーに決めたわけじゃなくて、建て売りにしたんです。なぜなら・・・」
と冒頭に書いたように希望のエリアでは他に土地が見つからないことや、ハウスメーカーよりかなり安く済むので、納得できること等をお話ししました。

「そうですか・・・。ご購入おめでとうございます。
正直に申し上げますが、
最初○○さんがこちらの展示場に来られて、××エリアで探していると言われたとき、
お恥ずかしいことに、私があまり××エリアのことに詳しくなくて、すぐに見つかると思っていたんです。
でも、実際は物件数自体が少なく、建築条件外しの話しにも全然乗ってくれなくて、
そのうち出てくるかとも思っていたのですが・・・こちらから土地情報についてご提案できず申し訳ありません。」

と、まず、購入についておめでとうございます、とおっしゃってくれて、少し本音も吐露してくれました。

「了解しました。それでは」

と、こちらが買わないとわかったからか、それからすぐ電話は終了の方向に持って行かれましたが、
かける前はどんな反応されるのかと少し心配だったので、あっさり終わってよかったと思います。


それから、次にダイワハウスに電話しました。

こちらは、三洋ホームズや一条工務店とは違い、アプローチ回数は半分以下で、それほど熱心な営業はされていませんでした(最初は熱心な方が担当だったのですが、諸事情で変えて貰いました)。

先方の携帯に電話をし

「○○ですけど」

と名乗りましたが、「?」という反応。
他にもお客さんはたくさんいらっしゃいますし、おそらく名前を覚え切れてないのでしょうね。
向こうはそんなそぶりを見せないように努めているようでしたが、なんとなく受話器越しにわかりました。
「××で××の○○です」と、住んでるところや以前お話したときのことを話すと、さすがに思い出してくれ、そこから話しがスムーズに。


「そうですか。良い物件が見つかってよかったですね。どの辺りの物件を買われたんですか。あー、そこは以前当社が分譲したことがありまして」
(確かに近くにダイワハウスの家がびっしりあったな・・・)
「いいところですよ」とひとしきり褒めてくれたうえ、
「こんなこと頼みにくいと思われるかもしれませんが、購入時の不明な点があれば第三者的視点でアドバイスさせていただきますので、いつでも遠慮なくご相談ください」

という、神のようなコメントをいただきました。
もちろんその後、相談はしていませんが、気持ちよく電話を切ることができました。

ダイワハウスからの電話を切ると、すぐに三洋ホームズから着信が。
実は、三洋ホームズは、建物のグレードと値段について前日にも打ち合わせを行っているため、一番電話しにくい相手です。建て売りも平行して検討しているなんて言ってませんでしたから。

「もしもし」

「もしもし。昨日はお忙しいところありがとうございました。お電話いただいたのに出れずに申し訳ございません。本日はどのようなご用件で?」

「先日打ち合わせしたばかりで、非常に申し上げにくいのですが、お断りさせていただこうと思いまして・・・」

「・・・・どうされたんですか?」

昨日の打ち合わせの感触がよかったんでしょう。とても意外そうな反応が返ってきました。
実際、こちらとしてもとてもよいご提案をいただいたので(当初の見積もりはなんだったんだという話しは置いておいて)、そのとき建てる土地が決まっていれば、決めていたかもしれなかったくらいです。


「とても魅力的なご提案だったのですが・・・」と、昨日の打ち合わせは、本当によかったと思っていることを前置きした上で、一条工務店と同様、土地がないことや、金銭面での理由を伝えました。


「そうですか・・・土地が見つかるまでお付き合いするおつもりだったのですが・・・建てたいけど土地が見つからないお気持ちはよくわかります。ご購入おめでとうございます。ご購入時に不明な点があれば、第三者的視点で・・・」と、そこからはダイワハウスと同じ、「相談に乗りますよ」という下りが。

これって、この業界の営業トークだったんですね。
ちょっと感動して損しました(苦笑)


「それとですね・・・、
○○さんの会社のお知り合い等、機会があれば是非ご紹介をお願いしたいのですが・・・・」

と、ここからは三洋ホームズ独自の営業トークが(笑)。

嫌気が差す人もいるでしょうが、私はその熱心さに関心しましたので、

「もちろんです。○○さんを信頼できる営業マンとして紹介します」

と、こちらも精一杯の返答をしておきました。


☆★☆

ふぅ・・・。これで一段落です。

あとは、積水ハウスと泉北ホームですが、この2社は上記3社と比べて、関与度が極めて少ないため、わざわざこちらから連絡しなくても大丈夫だという結論に達しました。直接会ったのは1回のみです。

積水ハウスの営業マンは、まじめな方ですが、正直痛すぎです。
月1回くらい、自社分譲地のチラシを送付してくるのですが、駅バス20分とか、駅から徒歩圏の物件を探しているといっているのに、バス便、それもかなり遠いバス便を紹介してきたり、駅から徒歩20分(難波まで1時間半)とか、全然希望と違う不便な地域を紹介してきたりとかするのです。
一度それについて、希望と全然違うんですけどと、電話をかけたのですが、それでもやはり不便な物件を送ってきます。とりあえず、積水ハウスの分譲地を送れば良いか、という考えなのでしょうか。。。。

泉北ホームは、最初お会いしたときから、メルマガが届くだけで、全くアクションがありません。
完全放置です。以前記事にしましたが、接客態度も最悪です。
客と思われているかどうかも不明ですので、こちらから連絡する義務はないと思いました。


☆★☆

と、こんな感じでハウスメーカーを全てお断りしました。
正直この選択が正しかったのかどうかはわかりません。
(今後、日本の人口が減少し、土地が余っていくまで待つというのも選択肢の一つだとは思いました。)

私としては、もう決めちゃった以上、買った家をいかに良くしていくか、
これに尽きますので、これからいろいろ妄想を膨らませようと思います!


長文を最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしければ、最後に応援クリックいただければ嬉しいです!

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/05/30 19:38 マイホーム探し TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/663-d0ba1e2d
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。