2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんにちは。
今日は建築条件付き土地のお話です。

建築条件付き土地とは、
所有する土地を販売するに当たり、土地購入者との間において、指定する建設業者との間に、土地に建築する建物について一定期間内に建築請負契約が成立することを条件として売買される土地の建築請負契約の相手方となる者を制限しない場合を含む取引である。
(Wikipediaより)

要は、ある土地を購入したら、予め指定された業者で建物を建てなければなりません。

私の見に行った物件もそうでした。

現状は更地ですが、建物と土地セット価格で4080万円と広告表示がありました。

この金額で駅徒歩5分の一戸建てが買えるならということで、現地に行ってみましたが、いろいろ罠が潜んでいました。

1.仲介手数料の罠
仲介手数料の上限は3%+6万円+消費税です。当然業者は満額要求してきます。
これは向こうも商売ですから仕方ないと思います。
しかし、私が許せないのは、建物部分にも仲介手数料を乗せてくること。
なぜ土地を買って家を建てるという取引に、建物部分まで仲介料を払わなければならないんですか。
帰って調べたら、やはりこれは違法なようです。
なのに、現地の業者は当然かのように130万円も請求してきました。

2.家が小さい
建物セット価格を提示するのは結構ですが、その建物が土地面積に対して小さいです。
「もっと家を大きくできないの?」と聞いてみると、
「広告では金額の関係で小さめに設計してあります。当然広く作ることは可能です」との正直な回答。
「追加でどれくらいかかるんですか?」

「一坪63万円です」

( ゚Д゚)

大手ハウスメーカーとほとんど変わらないじゃないですか。
よっぽどいい家が建つんでしょうね。

3.設備のランクが低い
一坪63万円を取る家ですので、住宅の性能・設備はいかほどか聞いてみました。
あまりの低ランクに唖然としました。
・エコポイント非対応(断熱材が足りないため)
・だからおそらく夏暑いし、冬寒いですとのこと
・床暖房・浴室乾燥機など最近のマンションでは当たり前になっている設備もなし。

要するに、住むのに必要最低限なものしか揃ってないのです。
全てオプション対応となりますとのこと。
断熱材は60万円くらいは見て貰った方がいいですねーとか、
床暖房も50万円あればできると思いますとか、言ってくるのですが、
どうせ定価で売りつけてくるに違いありません。
だって、私たちはそこの業者しか選べないため、市場の競争原理は一切働かないのですから。

4.見積もりが適当すぎる
オプション金額の提示の時もたいがい適当でしたが、
まぁオプションなので仕方ない部分もあるのかなと思い、
実際に買う場合、諸費用等も含めてどれくらいかかるのか教えて貰うことにしました。
意外と、素早く見積もりを提示してくれました。
外構費100万、建築確認費用30万、仲介手数料130万など、諸費用合計が約400万円とあります。
やっぱり仲介手数料が高いのでこれくらいになるよなぁと思っていると、

「ちなみにこれは現金一括で購入した場合ですけどね」

と言ってきました。

(#゚Д゚)

ローンもなしに4500万円も払える25歳がいるか!ヽ(`Д´)ノ

結局ローンの手数料、印紙代や保証料等も入れるとさらに+100万円くらいはいるとのことでした。


5.信用できない営業マン
とまぁここまでで、この営業マンに対する信頼はほぼなくなっていたのですが、
それを決定づける出来事がありました。
いろいろ高くつくものの、よい立地なので、もう少し検討することにしました。
ただ、もう一人気になっている方がいるようで、
その人が明日期限で購入するかどうかが決めるようです。
たくさん質問しましたし、また後日、この営業マンから回答も含めて電話をもらうことにしました。
しかし、約束の日になっても連絡は来ませんでした。
もう1日待ってみました。しかしそれでも連絡が来ませんでした。
さすがに、「どうなってるの?」と電話してみました。

すると、

営業マン「はい」(特に名乗らず電話を取る営業マン)

ライト「先日お伺いした○○です。お世話なってます」

営「あ、はいはい」(そこは、ウソでもお世話なってますと返すのが普通だろ)

ラ「先日の土地の件なんですけど・・・。」


営「ああー、あの土地ですが他の方に決まっちゃいました」


は?(゚Д゚)ノ⌒

営「すみません、今ちょうど電話をしようとしていたところで」(ウソつくな)

ラ「決まったのは仕方ないですけど、なんで連絡くれなかったんですか」

営「いや、すみません、年度末で私もバタバタしておりまして・・・うんぬんかんぬん」

何か言い訳続けてましたけど、むかついたので、

ラ「そうですか、それなら仕方ないですね、失礼します」

と言って、電話を切りました。

あまりにも不誠実な対応です。
正直買わなくて良かったと思いました。

☆☆☆

とまぁこんな体験から、建築条件付き土地はやめようという結論に至りました。
全部が全部こういう業者じゃないとは思いますが、
建築条件付き土地は、建物に対して競争原理が働かないため、業者はそこで儲けようとしてきます。
広告の見栄えだけ安く見せて、何かとぼったくられる危険性大です。

ですので、私たちは土地から探して、ハウスメーカーで建てる道を選びました。
同じ坪63万円払うのであれば、そっちの方が絶対いいと思いました。

ただまぁ土地から探すのもそれはそれで大変なんですけどね。
ほとんどの土地が建築条件付きですので。
現状、マイホームが一歩遠のいた感じです。


長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/28 14:27 マイホーム探し TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/626-6d17595d
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。