2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんにちは。
株式市場はお休みで書くこともないので、突然ですが、
賃貸か持ち家か
今日はよくあるこの議論に、私なりの見解を簡単に述べたいと思います。

私が結婚して新居を探すときも、買うことも選択肢にはありました。
しかし、以下の理由により断念しました。

・買うのであればそれなりに長く住むことを覚悟する必要があります。そのため、その部屋だけではなく周辺環境や、子育てのしやすさなども念頭にじっくり検討する必要がありますが、結婚前はいろいろとやることが多く、そんな余裕はありませんでした。

また、当時は2008年の春頃でしたので

・住宅ローン減税がしょぼかった。
・世界同時不況前のため、今より相対的に不動産価格と金利が高かった。

など、買う環境があまり整っていなかったこともあります。


持ち家のリスク・その1と2:資産価値変動リスクと金利変動リスク
結果論になりますが、その後のリーマンショックにより、不動産価格と金利が急低下、住宅ローン減税の拡充がされましたので、もしあの時購入していたらとても後悔していたと思います。
当時定価でマンション買って、固定金利でローンを組んでいたら数百万円の損失だと思います(※短期的に考えた場合)。

このように、持ち家のデメリットは資産価値の変動リスクと金利変動リスクを負わなければならないことだと思います。
今回は金利低下によるリスク(機会損失)ですので、実際の支払額には影響しませんが、金利上昇の局面では、実際に利払い負担が増加する可能性があります(変動金利で借りた場合)。


持ち家のリスク・その3:在庫リスク
ライフステージによって必要な家の大きさが違います。
多くの場合、新婚の時に買った家は、子供が生まれると手狭になり、いずれ引っ越しが必要になります。
そのときに持ち家を売却するか賃貸に出すことが通常必要になりますので、在庫リスクも抱えることになります。
その点、賃貸だと前月末までに申し出ておけば気軽に引っ越しすることが出来ます。
税金とかややこしい問題を考える必要はありません。


以上、私なりの持ち家のリスクでした。
このようなリスクがあるにも関わらず、
私が先日マンションを見学に行ったように、持ち家を選択したのはなぜでしょうか。

持ち家のメリット・その1:資産価値
それは持ち家は資産価値があるからです。
前述のように、持ち家の場合、確かに資産価値の変動リスクは負わなければなりませんが、ゼロになることまずありません(マンションで、大地震や火災で建物が全壊した場合は別だと思いますが)。
毎月コツコツと住宅ローンを払い続けると、いずれ税金の負担だけで住むことができますし、立派な資産になります。
賃貸の場合だと毎月コツコツと払ったとしても、1円の価値も生み出しません。
ちなみに、私が見学に行ったマンションは快速停車駅の駅徒歩1分の物件ですので、在庫リスクも低減できると思いました。

つまり、資産価値を持つことはデメリットでもありますが、
それと同時にメリットでもあるということです。

持ち家のメリット・その2:自由さ
持ち家の場合、住居を自分好みにアレンジすることができます。
賃貸に住んでるとカレンダーや壁掛け時計を押しピンで留めるのにすら気を使ってます。
壁に棚をつけるというのもできません(退去時に原状回復費用を取られると思います)
今住んでいる家は、角部屋で3方向に窓があるせいか、冬とても寒いです。
住宅エコポイント制度が始まったら、窓を断熱性能の高い窓(複層ガラス・樹脂サッシ)に変えたいくらいですが、賃貸ですのでできません。


持ち家のメリット・その3:今が買い時
不動産価格と金利が低下し、住宅ローン減税も拡充する今はとても買い時だと思ってます。
現在の状態を「100年に1度の不況」と言われますが、仮に事実だとすると、今後自分が生きている間にこれほどの地合いはないことになります。
さらにその住み替える住宅自体にエコポイントがつくかもしれません。
政府も全力で後押ししてくれています。


☆☆☆

以上、私なりの考察でした。
このような様々な要因を勘案し、賃貸か持ち家かを判断しなければならないのですが、
結論は何を重視するかという点に尽き、「人それぞれ」というしかありません。
また、同じ人でも、ライフステージによって違うと思います。

私は、この様々な要因を勘案した結果、将来的には持ち家が欲しいと思っています。
しかし、現時点で持ち家がほしいかという点では「?」です。
この点、次回説明したいと思います。
(労力を要するためいつになるか未定ですが・・・)

なお、マイホーム探しというカテゴリを新たに作成しました。
これから住居関連の記事はそのカテゴリに入れていこうと思います。


記事が参考になった方はクリックをお願いします!

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/01/10 15:03 マイホーム探し TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/579-2aa2f41f
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。