FC2ブログ
2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓

おはようございます。
今日の朝刊(日経新聞2009年12月9日水曜日4面)を見てびっくりしました。

このたび、公認会計士に準じる新たな資格の創設を検討するようです。

全文を紹介したいところですが、
まだネットには出ていないようで、作業量の関係から一部抜粋します。

「金融庁は公認会計士の試験制度を抜本的に見直す方向で検討に入る。会計の専門家の民間企業への進出を促すため、現行の公認会計士に準じる新たな資格の創設を検討する。経済情勢の悪化で監査法人が合格者の採用を減らす中・・・(中略)、実務経験を積めない合格者が毎年、数百人単位で出ているという。大塚副大臣は「今のペースで増えてよいものかというのも検討課題だ」と指摘。2018年までに現在2万人弱の公認会計士を5万人規模に増やすことを掲げている方針を修正する可能性にも言及。受験資格に「大学卒業」を加えることも検討する」

また、金融庁で、公認会計士制度に関する懇親会が開催されるようです。
http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091208-1.pdf

私個人的な意見として、公認会計士に準じる新たな資格を創設することは賛成です。
TOEICのように、もっとみんなが簡単に会計の知識を試せる試験・資格があってもよいと思うからです。
現在、日商簿記という検定試験もありますが、商業簿記と工業簿記に絞ってるので、もう少し幅広く会計の知識を問うものがあればいいなと。
ファイナンシャルプランナーのように、CFP、AFPなど差をつけるのもよいと思います。

ただ一方で、要するに、

急激に合格者を増やしすぎて、行き詰まっただけなのでは?

と思ってしまうのは私だけではないはず。
今回のような事態に至った経緯がいただけません。
「試験制度を抜本的に見直す」とのことですが、
こんな状況になったのは試験制度の罪なのでしょうか。

【公認会計士試験合格者の推移】


(出典:http://www.tac-school.co.jp/tac/profile/pro_kaikei.html


会計基準の複雑化に伴い、知名度が高まってきたのか、受験者数は増加の一途をたどってきたようです。
それに応じて合格者も増加傾向ですが、合格率としては8%前後の合格率を維持してきました。
2006年の新試験制度においても、それは変わりませんでした(8.5%)。
しかし、2007年、2008年は何が起こったのか合格者が急増。
確かに受験者が増えていますので、増えるのは普通なのですが、合格率が2倍近くに。
なお、グラフに載っていない2009年の合格者は、1916人(9.4%)でした。
これまたなぜか急激に減りました。

これについて、
「内部統制や四半期決算制度の導入に伴う監査業務の増加に対応する形で07~08年は試験の合格基準を下げたが今年は元に戻した影響が出たという」
(出典:http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20091126AT2C2600G26112009.html
※注:上記リンク先は過年度合格者(会計士補)の一部科目受験による合格者も含んだ数値を載せているようです。このブログでは過年度合格者の数は含めていません。

ここで一つ疑問なのですが、

資格試験において、

合格基準を下げるなんてありなんですか?
(しかも2年後に元に戻すとか・・・)

それこそ質が一定にならず、需給バランスを崩して、大量の就職難を生んでいる原因では?
結果的に、内部統制や四半期決算制度の導入はそれほど業務量の増加につながらず、監査法人は採用を手控えてしまいました。
自分たちの過去の舵取りミスで、就職難を引き起こしているにもかかわらず、
あたかも試験制度に欠陥があるから見直すかのように聞こえる今回の対応には、金融庁という組織に不信感を抱きます。


★★★


冒頭に述べましたように、私は会計の新資格を作ることは賛成です。
一般企業に会計に詳しい方が増えると思います。
最近話題になっているIFRS対応にも好ましい影響を与えるでしょう。

ただ、「公認会計士の試験制度を抜本的に見直す」ということについては、
単なる責任転嫁な気がしてなりません。

今度検討のために開かれるという、
「公認会計士制度に関する懇親会」でも、当然、経費や人件費がかかってきます。
そんなことに税金を使うくらいなら、
金融庁が07年、08年に合格基準を引き下げたことの失敗を心に刻み、真摯に反省して、
今後は合格基準を一定に堅持していけば、「公認会計士の試験制度を抜本的に見直す」必要は、必ずしもないのではと私は思います。

【関連過去記事】
新日本有限責任監査法人の赤字決算


長い記事を最後まで読んでくださりありがとうございます。
記事が参考になった方、同意していただけた方はクリックいただければうれしいです!


(株初心者)   (サラリーマン投資家)

2009/12/09 19:10 サラリーマンの日記 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/561-773b1e5b
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築