2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

【SBI証券】
2013/4/14:取扱い外国株式を最新の情報に更新


SBI証券の口座開設者数は250万人(2013/2/1時点現在)とネット証券No.1を誇ります。
また、第三者機関による総合評価でネット証券No.1を獲得しています。

それでは以下に詳しく見て行きましょう。

1.安価な手数料

 

スタンダードプラン

アクティブプラン

1約定ごとに課金1日の約定代金合計で課金
~10万145円~10万100円
~20万194円~20万200円
~30万285円~30万300円
~50万285円~50万450円
~100万511円~100万800円
~150万611円

以降100万
ごとに

+420円増加
~3000万967円
~3000万超1021円 



正直言ってかなり安いです。スタンダードプランは1注文ごとに、アクティブプランは1日の売買代金合計に応じて上記の手数料がかかります。もちろん売買をしなかった日は手数料はかかりません。
2009年の楽天証券との手数料競争を受けて、スタンダードプランの手数料が3割程度下がりました。
また、2012年11月にも、同様の手数料競争で、約2割下がりました。5年で半分近くになってます。
注文を小口で何度も出す方はアクティブプランを、一回の注文で全て解決してしまう方はスタンダードプランがオススメです。
1日100万円以上取引する人以外はアクティブプランにしておけばまず間違いないと思いますが、口座開設時はスタンダードプランになっているので変更するのを忘れないようにしてください。


2.投資情報も充実
SBI証券は無料で使える投資情報も充実しています。
①会社四季報情報
言わずと知れた銘柄選定の参考書物です。本を買わなくて良いかもしれません。
②QuantsResearch社提供のクォンツ分析機能
成長性・割安性・企業規模・テクニカル・財務健全性の各スコアを算出し点数化します。スコアが高ければ高いほどこれから株価があがる確率が高いというものです。毎日更新されます。
③モーニングスター社提供の個別銘柄評価レポート
アナリストレーティングや投資指標といったデータの他、投資ポイントや投資判断コメントなどが掲載された充実した評価レポートです。残念ながらメジャーな銘柄のみの提供ですが。。。
④モーニングスター社提供のコーポレートアクション情報
株式分割や業績予想の修正が発表されたら更新されます。分割の権利落ち日を逃さないためにも有用です。


3.リスクをコントロールできる「逆指値」あり
SBI証券では逆指値注文にも対応しています。
昼間株価を見れない方でも、利益確定や損失限定(ロスカット)など、リスクコントロールが可能です。
(参考記事:逆指値とは)


4.リアルタイム入金にも対応
住信SBIネット銀行、三菱東京UFJ、三井住友、みずほ、楽天銀行、ジャパンネット、スルガ、セブン銀行、ゆうちょ銀行に対応しています。
このように主要銀行は全てリアルタイム入金(即時入金)対応していますので安心です。

5.さまざまな金融商品を取り扱い
SBI証券は国内株式のほかにも、外国株式(米国株、中国株、韓国株、ロシア株、ベトナム株、インドネシア株、シンガポール株、タイ株、マレーシア株)、投資信託、債券、先物、オプション、外国為替証拠金取引(FX)、外貨建てMMF(後述)、eワラントなどさまざまな金融商品を取り扱っています。
もちろん、これらの手数料も業界最低水準です。今後投資対象の拡大を考えている人にとって、是非口座開設をしておきたい証券会社だといえます。

6.外貨建てMMF取扱通貨・銘柄数No.1
SBI証券の外貨建MMFは主要ネット証券最多の6通貨9銘柄を取り扱っています。
<取扱通貨と為替手数料>
米ドル(3銘柄)・・・片道25銭
ユーロ(2銘柄)・・・片道80銭
カナダドル・・・片道80銭
豪ドル・・・片道1円
NZドル・・・片道1円
南アフリカランド・・・片道50銭
外貨建MMFの売却益は原則非課税ですし、外貨決済サービスにて受け取った外貨からMMFを購入することができるので、外国債券や株式等、他の投資との流動性も高いです。
FXと違い、強制決済されることはないため、初心者の外貨投資にはおすすめです。


【SBI証券の管理人の評価】
SBI証券は業界最低水準の手数料を謳うだけあって、手数料体系は文句なしのネット証券です。
また、投資情報も充実しており、操作画面も初心者にとって操作しやすい設計になっています。
欲を言えば、昔あった10万円以下無料手数料を復活してくれれば、最高なんですけどね。
総合的にバランスの取れたおすすめの証券会社ですので、ぜひ口座開設しておくことをおすすめします。

SBI証券の資料請求・口座開設など詳しい情報はこちら

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いします。



(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2012/12/14 13:18 証券会社比較 TB(0) CM(1)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/12/16 23:03   [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/27-7fc66fe7
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。