2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
その4の続きです。これが最終回になります。

☆☆☆

あまりに急なつっこみのためか、彼女はミュートボタンを押すのを忘れて声を発してしまいました。
誰かいるのがばれたか・・・、いきなり若い女性の声が聞こえたので不審がっているだろうか、
聞こえてたとしても、日本語なんで意味不明なはず・・・。
そんなことを1秒ほど考えましたが、解決すべき問題はそこではありません。

ミュート

M「この部分がわかりにくかったので、もう一度説明してもらえないかって聞かれて、ライトさんがNo problemっていうからみんな待ってるんですよ!」

なるほど・・・投げやりになったつもりが逆に意欲的な回答になってしまっていたわけですか。。。
もう一回言ってほしいなら、Pardon?とかCould you repeat that?とか簡潔に言ってくれたらいいのに、変に前置きをおくから聞き取れなくなるんだよ、と思いながらも、もう一度説明。

そしたらまた、

「I understand・・・・・・・・・・・・?」

1分くらいしゃべり続けられて、最後が疑問文でした。
ほんとにそれくらいしかわかりません。

M「やっぱり〇〇〇じゃだめですか?って言ってます。前半はひたすら言い訳でしたが、私もよくわかりませんでした」

ここらで限界を感じ始めました。悔しいが万事休すか・・・
そう思ってあきらめかけたとき、福岡が口を開きました。
存在を忘れていました(笑)

福岡「All right, but you see・・・・・・・・・・, what do you think?」

突然の助け舟にポカンとなりました。
正直流暢すぎて、半分は聞き取れませんでしたが、僕の味方になって発言をしてくれているようです。

M「めちゃめちゃ英語うまいですねw」

「うん」

とりあえず、任せてもよさそうな雰囲気なのでミュート押して行く末を見守ることに(苦笑)

その後しばらくMさんに可能な範囲で通訳してもらいながら、
外国人と福岡の議論を聞いていましたが、言語面でのハンディを感じさせないスピーディーなやりとりで、ただただ感動していました。

結果として、日本側の言い分通りやってもらえること、できないこともあるかもしれないが、いったん持ち帰って検討すること、ということになったようです。
福岡さんグッジョブ。あんたすげーよ。

ふぅこれで何とか上司の顔もたったことだし、一安心。

そんなとき、外人が、次のミーティングの時間が来てしまったから、もう出ないといけない。本当に申し訳ない。みたいなことを突然言い出しました。これは自力で聞き取れました(と思いました)。
次のミーティンググッジョブ。早くこの会議終わりたい・・・。

クロージングの雰囲気となり、外人がじゃあ次回のミーティングで、みたいな感じになったので

「Thank you~」と言いながら、

電話の「切」ボタンに手を伸ばす私。外国人も退出したようです。
このボタンを押せば、この罰ゲームのような電話会議も終わるんだと思い、押そうとした瞬間。

Mさんに手を払いのけられました(笑)

ミュート

M「次のミーティングがあって抜けるのは、メインで喋っていた人だけです。残った人で続けてくださいとのことです」

あぶねー。勝手に便乗退出するところでした(笑)

そこから、次回のミーティングの日程など事務的な話に移りました。
この辺はまぁ定型的なやりとりなので、特に問題なし。

問題は議事録・・・
前回そういえば上司が書いてみんなに送っていたような気がしますが、
今日のディスカッションを議事録にまとめるなんて、できそうにありません。。。
たぶんMさんも内容的なことがあるので無理でしょう。

どうしようかなぁと思っていた矢先、

福岡「Could you send us the today's minutes・・・・ 」

なんと前回日本側が作ったから、今回はアメリカ側が作ってくれと言ってくれているじゃありませんか。

M「めちゃいい人ですねw」

「うん」

外人もあっさりSureということで、じゃまた次回ねー。
みたいな感じで本当に終了。
切るボタン押して、しばらく10秒くらい固まってました。。。

ツーツーツー

時計を見ると45分しか経っていません。。。長かった。
とりあえず、Mさんと福岡がいてくれたおかげで救われました。

M「お疲れ様でしたwww」

「ほんまに疲れたよ。後半ほとんど英語が頭に入ってこなかった」

M「そうですね、若干舌を巻いてしゃべる方だったので、聞き取りづらかったですね。電話なので表情もわからないし。あと携帯w」

ほんまそう。
まぁ、あの携帯のバイブがなかったとしても、追加で聞き取れることなんてたかが知れてるでしょうが。

とりあえずどっと疲れました。

「もう午前中の仕事はいいか、昼休憩にする?」

M「はい。あ、私行きたい店あるんですよー。一緒にそこに行きませんか?」

「じゃあそこにしようか。5分後下で」


・・・・


ランチタイム、もちろん私がおごりました。
2000円でしたが、彼女の働きを考えれば、これでも安いくらいです。

M「ライトさん今日頑張ってましたねーwww」

「もうほんと英語辛いわ・・・」

と今日の電話会議の感想などを述べつつ2人で昼食。
あぁやっぱり日本語で話せるっていいですね。

真昼間からデート、否、難易度の高いミーティングをしたおかげで、
その日の午後は、全く仕事に手がつかず、
とりあえず、事務的な仕事と、Mさんの部署のリーダーに、今日のMさんに残業が発生したら全時間承認するように言いつけて、定時で帰宅しました。

その日はすぐに眠って、朝早く出勤することにしました。
欧米とのやりとりは日本の早朝の方がレスポンスがよいらしく、上司が早朝からよく出勤しています。
一刻も早く昨日のことを抗議、いや、報告したいという思いだったからだと思います。

翌日朝7時過ぎくらいに出社しました。

案の定上司はいました。

上司「おはよう、昨日は休暇もらって悪かったな、電話会議の議事録来てるぞ。ちゃんと俺の言った通りになってるやん」

「いやいや、昨日大変だったんですよ、かくかくしかじか・・・、福岡さんがいなかったらどうなっていたことか」

上司「そうやろうなぁ。だから俺、ちゃんとあいつに言うていったで。ライトが苦しくなったらサポートしてあげてって。たぶんお前一人やったら無理やろうなと思ったから」

はぁ・・・なるほど。このめちゃぶりは、福岡への全幅の信頼あってのものだったのか。。。
それだったら、私に全部任せる的なことをメールに書かないでださいよ・・・。
ていうか僕にも福岡さんがサポートしてくれるっていうメールを・・・。

上司「だってそうでもしないと、お前しゃべらへんやろ。福岡から聞いたけど、結構しゃべってたらしいやん。頑張ったな。あと誰か横におったようやって聞いたけどwww」

ばれてる。そりゃそうか。

「あ、はい、それは・・・すみません」

一通り釈明。卑怯な小細工でしたが、結果的に彼女がいて本当に助かったので、許してください。
もしいなかったら、途中で勘違いして外人と一緒に退出してました(笑)

上司はゲラゲラ笑ってました。

上司「まぁこれを機会に英語を真面目に勉強するように」

「は、はい」

そこから、届いた議事録見て、昨日こんなことが決まったんだと改めて確認(笑)。
後から聞いた話では、福岡さんはアメリカ駐在経験のある猛者らしい。どうりで英語がうまいわけです。
いやほんとに、この人がいてよかった・・・。

午後、仕事が一段落して、不要だとは思いましたが、一応、昨日の議事録を届けにMさんのところへ。
ニヤニヤする同僚。どうやら昨日の珍事はもう広まっている模様。そんな目で見ないでおくれ。
まぁ説明する手間が省けたからいいけど。

M「これで一見落着ですね、でも全て仕組まれていたんですねw」

「そう。まぁMさんを使うのは想定外だったみたいやけど、おかげで想定よりは頑張ったみたいwww」

M「あ、ライトさん、これに住所書いてください、結婚式の招待状送りますから」

旧同僚達とともに、まさかの招待w
これはご祝儀はずまねば・・・。

★★★

以上、まるで公開処刑のような電話会議のお話でした。

もう半年近く前の話で、今でこそ笑い話ですが、当時は相当焦っていました。
英会話教室に通うきっかけとなったのも、この事件が大きかったように思います。
時が経つのも早いもので、Mさんの結婚式ももう来月です。

以上、ゴールデンウィーク期間中の長編にお付き合いくださりありがとうございました。
おもしろかった方は応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2014/05/06 22:22 英語 TB(0) CM(4)
コメント
かなりの長文、ご苦労様でした。

なかなか大変な案件でしたね(笑)
言葉は聞き取れないと本当に何もできないですからね~
しかし、結果として、それが成長のきっかけになったのでれば、
かつ色々あったにせよ、上手く切り抜けられたのであれば、
本当にめでたいことです。

人生たまにどうあがいても、どん詰まりだったりして、
即終了状態に追い込まれたりしますもんね~
そうならないように日々の努力が必要なんでしょうけど。

しかし、ライトさんの会社は英語が堪能な方が多いんですね~
なかなか凄い会社です。。。
2014/05/07 06:07 梅仁丹 URL [ 編集 ]
Re:
コメントありがとうございます。
最悪の事態にならなくてよかったです(笑)

たまたま今回の登場人物達が英語できる人だっただけで社内全体で見ると英語ができる人はそんなに多くありませんよ。
できる、できないのカテゴリーだと私でもできる方に入ってしまいます。
他の企業と同様、どうしても海外の方がのびしろがあるので、英語人材の獲得が急務になってますね。
なかなかそんな人入ってくれないんですが。

ちなみに前いた部門の50代社員の名ばかり管理職の方達は、英語はもちろんエクセルだってまともに使えません(笑)
社内の恥をさらすようですが、
いじってるうちに行が細くなって隠れてしまって、どうやったら直せるか聞いてきたり、
画面分割ボタン間違って押して画面が変になったとか、
印刷設定のやりかた教えてくれとか、足引っ張る方達ばかりで。。。
こんな人達のしわ寄せを若手が受けて慢性的な長時間労働になってました。
定期昇給も業績悪化を理由に数年前に廃止されましたが、その前にこいつらをリストラしろとwww

一方、今いる部署は、まだできて10年足らずのようですし、おじいちゃん社員がいないので、働いていて納得感があります。
みんなで働いていている感じがします。残業時間半分くらいになってますし。
2014/05/08 01:01 ライト URL [ 編集 ]
いつも楽しく拝見させてもらってます。
僕も今でこそ“多少は”英語出来るようになりましたが、会社に入った頃はライトさんと同じような経験何度もしました。。。。本当公開処刑ですよね 笑。
これからもずっと応援しております!
2014/05/08 07:40 にんじん URL [ 編集 ]
Re:
にんじんさん、
温かいコメントありがとうございます。僕も早く多少は英語ができると人に言えるレベルになるよう頑張ります★英語しゃべって恥ずかしい思いをするのはもうたくさんです。。。
2014/05/08 22:58 ライト URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://kabuyokinfx.blog114.fc2.com/tb.php/1430-419ebb45
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。