2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんばんは。

今日、家の前に出ると、知らない人たちが何人かいました。
なんのこっちゃと思っていたのですが、
どうやら、私の家の向かいの区画が売れたようです。
「済」マークのシールが貼ってました。

昨日、「売れない」というお話をしたばかりですが、めでたく売れていました。

私たちがこの分譲地を訪れたときは、3600万円の区画だったのですが、
今なら結構値引いて貰えたのかな・・・(いずれにせよ、高いことに変わりはないのですが。)

どんな人が引っ越してくるのか、どんな建物が建つのか楽しみです。

でも、これで、隣と向かいの区画が売れましたので、
しばらく工事で賑やかな日々となりそうです。。。


よろしければ応援クリックお願いします。
スポンサーサイト


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/27 00:32 マイホーム探し TB(0) CM(0)
こんばんは。

さて、今日は久しぶりにマイホームの話題です。
私の家は、20区画程度の小規模分譲地なのですが、
隣の区画が先日契約になったそうで、ちょうど家の前でお会いしたので軽く御挨拶をしました。
住む予定の人は、私たちと同様、夫婦2人だけの世帯のようでした。

11月くらいから工事、2月入居とのことで、その間は隣で工事ですからだいぶうるさいんでしょうけど、
あまり窓を開けない季節ですから、時期的にはよかったかなと。

☆★☆

私たちが住み始めたのは、6月ですが、
それ以来、この分譲地は全く売れている気配がありません。
おそらく前述の隣の区画だけのはずです。

2009年3月頃から分譲を開始したようですが、こんなスローペースで大丈夫でしょうか・・・。
(あと、5,6区画残っています)

そんなに人気のない物件なのだろうかと。
既に住んでいる者からしたら、気になります。
完成前に購入したマンションが、なかなか完売しない場合と、気持ちは同じだと思います。

売れない理由を自分なりに考えてみました。

1.値段の問題
安い価格の区画(自分の家も含めて)から、売れてしまい、高いところしか残っていない。
うちの家の前の南向き2区画は、3,600万と4,400万らしいですからね(土地だけで)。
土地だけでこの値段は、普通は手が出ませんよね。

2.ブランドの問題
値段が高くても、世の中お金があるところにはあるわけで。
ただ、それを使ってくれるかどうか、は別問題。
これが大和ハウスとか、大手メーカーの分譲地だったら売れてたかもしれませんが、
地元の小さい建設会社に、大金を出すお金持ちの方はあまりいないのかなと思います。
私は住んでみて、特に品質が悪いとか感じてませんが、
住宅や車といった高級品は、やはりネームバリューというのは大事なんだと思います。


3.販売会社の問題
建設会社も無名であれば、販売代理の販売会社も無名。
なんかここの社長さん、客に対して態度でかい上に、愛想悪いんですよ。
道で会っても、挨拶ひとつしないですからね。。。
最終的に土地を半分に分割して、3階建て用の狭めの土地として売るしかないのでは・・・。
と、コンサルしてあげたいくらい、1年以上無策で客を待っているだけの販売会社。
期間限定でキャンペーンをやるなど、もう少し広告宣伝頑張るべきではないでしょうか。
(ここで訴えても何も変わりませんが。)

☆★☆

以上、ローカルな話題でした。
今日も、土日だというのにお客さんは全然来てないようでした。
建設会社も借り入れで土地を取得してるんでしょうし、
その金利負担で潰れたりしないかなと、ちょっと心配です(苦笑)


よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/26 00:42 マイホーム探し TB(0) CM(0)
本日の日本市場は小幅続落。

昨日のダウ平均は7ドル高の10,761ドルと小幅ながら5日続伸となりました。
FOMCは政策金利の誘導目標を0〜0.25%で据え置きました。
また8月の住宅着工件数は前月比10.5% 増加の59万8000戸と市場予想を上回りました。
これを受けてダウ平均は一時前日比80ドル近く高くなる場面もありましたが、
利益確定売りに押されたようです。

こうしたなか日本市場は小幅安で始まりました。
FOMC声明文で「必要なら追加措置の用意がある」との文言が加えられたことから、
追加金融緩和期待が台頭。 米国金利が低下し為替も円高に振れ、
これを嫌気して輸出関連株に売りが出ました。

朝方の売り一巡後は前日比変わらずの水準まで戻すと、
その後は9,600円を挟んでの揉み合いの展開となりました。
結局薄商いのなか日経平均は35円安の9,566円で引けています。

このように、パッとしなかった本日の日本市場ですが、
昨日のシカゴCME先物の清算値(9,525円)を一度も下回ることなく推移しました。

明日が祝日で休場となることや、
米国で中古住宅販売件数などの発表を今後控えていることなどからか、
下値を売り込む動きは限定的だったようです。

為替が円高に振れた割には、健闘した感があります。

☆★☆

本日の保有株の含み損益は前日比+1,600円とほぼ変わらずでした。
含み損は31,000円です。最近、保有株は動きが少ないです。。。

現在の投資額は56万程度。
色々投資したい銘柄もあるのですが、
マイホーム購入後、投資キャッシュが不足気味ですので、投資を抑制しております。

ですが、近いうちに追加投資を検討しています。

というのも、臨時ボーナスが入る話しが出てきたからです

先日、人事評価があったのですが、なんと最高のS評価
これを受けて30万ほど追加で臨時ボーナスが支給されることになりました!
合わせて、昇進のお話もいただき、給料が来月から4万ほどアップします。

いやー、めちゃくちゃ嬉しいですね。
忙しい時期も、真摯に仕事に取り組んだ甲斐がありました。
今後は、責任と期待される役割が従来より重くなるので、より一層精進したいと思います。

ブログの更新も滞ることが多々ありましたが、
例え少数の方でも見て下さってる方がいるということが励みで、長い間続けられてます。
これからもよろしくお願いします。


よろしければ祝福クリックいただければ嬉しいです。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/23 00:43 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
こんばんは。
お久しぶりです。

この3連休ショックなことがありました。

それは、愛用していた複合機MP600が故障したことです。
約4年ほど使用した末での故障です。

初め、紙を「ガガガガガ」と凄い音で吸い込み、内部で詰まりました。
最初どこに詰まったのかわからず、分解を試みたのですが、
プリンタって結構がっしり各パーツが一体化しており、素人の私では分解不可でした。
どうしたものかと思ったところ、
いつもとは全然違う変なところ(インクタンクの奥)に詰まっていました。
インクを動かして、紙を取り除きました。

これで、一件落着かと思いきや、その後もう二度と動くことはありませんでした。

プリンタトラブルが発生しました(5010)という表示が出て、うんともすんとも言いません。

紙が詰まって故障するとは。。。
最後はなんともあっけない終わりでした。。。

プリンタがないと何かと不便ですので、早急に修理する必要があります。

しかし、

修理可能かどうか問い合わせたところ、修理代9450円+送料1365円かかると言われ、びっくり。
さすがにこの値段払うくらいなら新品買うだろと。
修理したあとまたしばらくしたら壊れるかもしれませんし。

ということで、新品の購入を検討。

しかし、これもまたタイミングが悪く、
どうやら、キャノンやエプソンのプリンタの新機種が発売されたばかりみたいで、値段が高い。
逆に旧機種の値段は、在庫処分のため新製品の発表に合わせて、下がればいいのですが、
なぜか逆に急騰。新製品との価格差はほとんどなくなっています。

まぁおそらくプリンタの機能はそんなに進歩していないからでしょうね。。。

ほとんど値段のかわらない、旧機種を買うのも癪なので、新機種で検討。
私の従来の使い方から、キャノンのMG6130とエプソンのEP-803Aが候補になりました。

MG6130の相場
EP-803Aの相場

両機とも、ブラックでカッコイイのですが、値段が25000円前後と、結構高い・・・。
しかもインクが6色なので、現在の5色よりもインクコストもアップ。。。
ロースペックの機種なら、もう少し安いけれども、写真の印刷もしたりするので、画質であまり妥協したくないということで、価格の面は我慢することに。

エプソンかキャノンどちらにするか・・・。

使い慣れているのは明らかにキャノンです。

しかし、今回の1件があります。


”また壊れるのではないか”


そういう思いが頭を離れなかったので、結局エプソンにしました。。。
まぁ、どっちでも耐久性は変わらないのかもしれませんが、気持ちの問題です。

お早い対応で、9月23日には届くようです。

インクと合わせて、3万円ほどの出費になります。
キャッシュフロー的に正直めっちゃイタイです。。。

来月は車の保険料の支払いもありますしね。

早く賞与入らないかな・・・。

☆★☆

余談ですが、
明日の9月22日(水)〜28日(火)の1週間、
大阪・阪神百貨店にて 「楽天市場うまいもの大会」が開催されるようです。
ラーメン界を席巻する六厘舎TOKYOのつけめんや、
TVで紹介された宇治抹茶ロールケーキ、壷プリンなど、楽天市場で人気のグルメが勢ぞろいするとのこと。
当日は、税込み3,000円以上の買い物またはEdyチャージで参加できる「ハズレなし!豪華宿泊券が当たる抽選会」も開催されるようです。
楽天のグルメは私もたまに頼みますが、結構美味しいです。
仕事が早く終わったら行ってみようかな・・・。
楽天市場物産展の詳細はこちら

ちなみに東京でも10月に行われるみたいです。興味がある方は是非!

いつも訪問ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/21 19:36 サラリーマンの日記 TB(0) CM(1)
本日の日経平均株価 9,516円 +217円

本日の日本市場は大幅反発しました。
昨日の米国市場はこれまで4連騰してきただけに利益確定売りに押され、
ダウ平均は前日比17ドル安の10,526ドルと小幅安で引けました。
日本市場も、海外で一時1ドル83円台を割り込むまで円高が進んだことを受け、軟調に始まりました。
午前10時半、市場に為替介入観測が広がると、ドル円は1円以上一気に円安に振れ、
日経平均も100円安から100円高まで一気にプラスに転じました。
介入実施が正式に発表された後もドルを買い戻す動きはとまらず、
1ドル85円台までドル円は下落。株式市場も全面高の展開となりました。
日経平均は大幅高となり217円高の9,516円で引けました。

政府・日銀が為替市場で円売り・ドル買い介入を実施したのは2004年3月以来6年半ぶりとのことです。
介入に積極的とされた小沢氏が前日の代表選で破れ菅首相が再選されたことで、
介入観測が後退していた市場にサプライズを与えることに成功、効果的な介入となりました。
サプライズに伴って商いも膨らみ、東証1部売買代金は1兆6735億円となりました。
1兆5,000億円を超えたのはSQ算出日を除くと6/2以来のようです。
売買代金トップのトヨタは111円高で3,000円の大台を回復しました。

本日の上昇で日経平均は当面の上値目処と意識された75日移動平均や心理的な節目である9,500円を越えました。
この水準から一本調子にあがっていくことは難しいと思いますが、
為替介入が口先だけでなく実際に実施されたことで、一段の円高による底抜けリスクは大幅に減りました。
今後は底堅く推移し、年末までには1万円を回復する場面が見られるのではないかと思います。

☆★☆

本日は、このように大幅上昇でしたが、
私の保有株は輸出関連株が少ないこともあり、小幅上昇にとどまりました。
保有株の含み損は32,000円程度となっています。

今日は本当にサプライズでした。
上昇に乗り遅れたのは悔しいですが、今後の底抜けリスクは減ったと思いますので、
新たに何かの銘柄に投資しようかと思います。

いつも訪問ありがとうございます。
記事が参考になりましたらクリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/15 22:42 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
日経平均株価 9,321円 +82円

先週末の米国市場は、7月の卸売在庫が予想を上回る増加となったことを受け、
また、原油先物が大幅高となり、石油株が買われ相場上昇を牽引したため、
47ドル高と3日続伸となりました。

こうしたなか日本市場も3日続伸となりました。
円高一服を受けて輸出関連株が買われた他、原油高を受け資源関連株も上昇しました。
中国の経済指標がどれも中国経済の成長力が減退していないことを示す内容だったことから、
海運、 機械など中国関連銘柄も買われました。
アジアの他市場も軒並み上昇するなか 日経平均は前週末比82円高の9,321円で引けました。

今日は、メガバンクがそろって上昇しました。
バーゼル委の自己資本比率に関する決定が事前の報道通りだったことで、
銀行の増資リスクが一旦払拭されたことが背景。
反対にディフェンシブの代表である電力株は5日続落となり、
これまでの軟調地合いが変わったことを感じさせる展開となりました。

民主党の代表選を明日に控えているにもかかわらず、
日経平均は一時150円以上も高い水準まで買われたことは珍しいですね。
これまでであれば重要なイベントの前では極端に手控えムードが強まったものです。
少し市場が強気モードになってきたということでしょうか。。。

今週は、明日の代表選はもちろん、米国小売売上高、鉱工業生産など重要な指標
発表が目白押しですので、今後の相場展開を占う非常に重要な週となりそうです。

★★★

日経、3日続伸も、悲しいことに保有株は軟調です。
最近、新規投資したnmsがズルズルと下げ続けています。
80000円の下値支持線を大きく割れこんでしまいました。
ただ指標的には割安であり、引き続きホールドしていこうと思います。
仮に6万円くらいまで下がるようであればナンピンします。
この株は、注目されたら、かなり上がりますので!


いつも訪問ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/13 21:51 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
こんばんは!
今日は資産状況のご報告です。
・毎月上旬に報告予定
・( )内は前月比

資産残高の把握は、口座管理ソフトMoneyLookで行っています。
※管理人使用レポート(過去記事)はこちら

☆☆☆

総資産:約385万(▼28.4%)

今月は大幅減。大きな買い物をしたので仕方ありません。
エコカー補助金も終了間際ということで、スズキの軽自動車パレットを購入し-141万円。
また、炊飯器とルンバを買っちゃいましたので-11万円です。
買った炊飯器は、三菱の蒸気レス炊飯器です。
蒸気が全く出ないので、炊飯中もを食器棚に引っ込めておいてます。
ご飯をつぐときだけ引き出すので、キッチンが広々使えます。

ルンバは、思い切って最上位モデルにしちゃいました。
しかし、リビングで使っているのみなので、ライトハウス機能は全く使うことなく、
こんなことなら、ミドルモデルの白いやつにしておけばよかったです。
まぁ見た目はこっちの方が好きですし、慣れてきたら2階の3部屋にも使うか・・・。

その他、小さな買い物も結構ニトリやコーナンでやっちゃってます。


(資産ポートフォリオ)

2010年9月12日現在
預金の割合が大幅減少。
<投資口=株+投資キャッシュ>
※証券口座に入っている現金=投資キャッシュ
株の持ち高は52万円程度で、現在の含み損は4万円程度です。
少しだけ損益が改善しました。
投資口で見ると、前月比+2万円位です。
今仙電機を薄利ですが、利益確定したことにより、今年の確定損益は+21万円となりました。
とはいえ、これでも、まだ生涯損益はマイナスでしょうね。
サブプライムの時は30万円くらい損しましたので。

もうちょっと頑張らねば!

証券会社の口座は色々もっていますが、売買はもっぱらSBI証券、情報収集はマネックス証券を利用しています。
SBI証券は手数料の安さ、マネックス証券は投資情報の見やすさが気に入っています。

<債券>
【内訳】
ソフトバンク債100万円(利率4.52%)
SBI債60万円(利率1.90%)
SBI債80万円(利率1.90%)

60万円については、来月満期です。
現在、普通預金が著しく少ないため、償還後は手元に残しておこうと思います。

先日、久しぶりにソフトバンク債が出ましたが、完売しましたね。
でも、利率が3年で1.24%とかしょぼすぎです。SBI債の方がよいですね。
これでも完売するとなると、今は良い個人向け社債がそれほどないということなのでしょう。

<預金>
全額普通預金です。
以前は、定期預金を住信SBIネット銀行でしていましたが、
2009年2月に満期を迎え、それ以来設定しておりません。債券の方が利率がいいですしね。
もっとも債券は無リスクとは言いませんが、、短期間であれば限りなく低リスクなので、
債券にまわしています。

<ローン>
残り3282万円です!(笑)
平成52年6月に完済予定ですが、繰り上げ返済で少なくともあと10年は短縮したいです。。。


☆☆☆

新居に引っ越すと何かと物いりです。。。
いざ引っ越すと次から次へと必要なものが思いつき、それを買いに行き・・・、

さすがに来月からは支出が平準化できたらいいなと思います。

いつも訪問ありがとうございます。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/12 22:56 運用状況 TB(0) CM(1)
こんばんは!
エコカー補助金がついに終了しちゃいましたね。
私は8月18日に契約、9月4日納車でギリギリ補助金に間に合いました。
あとは振り込まれるのを待つばかりです。

終了にあたって、以下のようなニュースが出ています。

※Yahoo!ニュースより引用※
5万台の申請に支給なし=エコカー補助金の8日分
経済産業省は9日、8日のエコカー補助金申請分が約5万2000台、金額にして約74億円に上ったと発表した。7日に申請が受理された分で予算は約10億円を残すのみとなっていたため、1台当たり5~25万円の補助金は8日受理分には支給されない。
 直嶋正行経済産業相は、予算切れで制度終了が大幅に早まったことについて「もともとそういう仕組みとルールだった。ご理解いただくしかない」と釈明した。しかし、需要見通しの甘さや、申請したにもかかわらず1日違いで補助金が支給されない制度の不備に不満の声が上がりそうだ。 

こんなことを書いてしまうと批判を受けてしまうかもしれませんが、、、

制度の不備に不満の声?

別に制度に不備はないのではないでしょうか。

自分がもらえたからこのようなことを言っているのではありません。

予算枠を超える申請があったので終了しますという、ただそれだけの話しです。
期限内に申請すればOKですという制度なのに、突然「お金がなくなったので前倒しで終了しようと思います」と言っていればそりゃ問題ですけどね。
期限が来るか、予算枠を使い切るかで終了すると当初から謳われていたのですから、
制度を批判する前に、心配な人はもっと余裕を持って契約するべきだったのではないでしょうか。

経済産業相の「もともとそういう仕組みとルールだった。ご理解いただくしかない」というのはベストオブコメントだと思います。

こういった景気対策の補助金も、国民の税金が使われている以上、あまり長くは続けられません。
それに「エコカー」とはいっても、二酸化炭素は排出しますし、車が増えればエコではありません。
製造にも様々な限りある資源を使用しているはずです。

むしろ、駅近の方達が車を手放して、公共交通機関を使用した方がエコですので、
エコを押し出すのであれば、今後はそういった補助金を検討したら面白いのかなと思います。

☆★☆

あまりに、「あれ?」と思ったYahoo!のトップニュースだったので、ついコメントしてしまいました。
私は補助金が貰えたクチなので、説得力はないかもしれませんが、
補助金の支給がルール通り行われた以上、文句を言うべきではないと思います。

同意!という方はクリック頂ければ幸いです。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/10 00:05 サラリーマンの日記 TB(0) CM(2)
日経平均 9,024円 -201円

昨日の米国市場では、欧州金融機関のストレステスト(資産査定)に関するウォールストリート・ジャーナル紙の報道で欧州信用不安が再燃、バンカメ、シティなど金融株中心に売られました。
NYダウは前営業日対比107ドル安の10,340ドルと5営業日ぶりに反落して取引を終えました。

こうしたなか日本市場も続落して始まりました。
寄り付き前に発表された機械受注は予想より良い内容でしたが、
残念ながら市場にはほとんど影響を与えませんでした。

日経平均はシカゴCMEの日経平均先物の終値とほぼ同じ水準でスタートした後、
徐々に値を切り下げ、9,000円とび台前半まで下落。
後場に入って円高が再び加速すると日経平均は一時9,000円の大台を割る場面もありました。
結局、 前日比201円安の9,024円と大幅続落し1週間ぶりの安値水準で引けました。

東証1部の売買代金は かろうじて1兆円を超えた程度で依然薄商いが続いており、
セリング・クライマックスとはまだと考えています。
これからもう一段の下げがきそう・・・。
心理的節目である日経平均 9,000円を終値で維持できたのはせめてもの救いでしょうか。。。

★★★

私の保有株は、前日比-4900円と、比較的浅い傷ですみました。
今仙電機は薄利ですがいったん売却し、かわりにnmsを購入しました。
現在の投資額は521,900円、含み損-45,000円となっています。

若干投資余力はあるのですが、前述のように、まだもう一段の下げがあるような気がするので、
投資余力を確保しつつ、タイミングをうかがっていきたいと思います。

よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/08 20:50 本日の株式相場 TB(0) CM(2)
おはようございます。
またまたごぶさたしてます。出勤前に簡単ですが、更新します。

日曜日トライアスロン出てきました。
スイム1キロ、バイク30キロ、ラン5キロです。

当日も猛暑で体感的には40度近くあったのではないかと思うくらいの暑さでした。
ですが、なんとか完走しました。

おかげで昨日は、仕事が全然身に入りませんでした。
「今日から」頑張ってきます(苦笑)

また、今度レースの感想は記事にしたいと思います。

それでは、行ってきます!

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/07 08:15 サラリーマンの日記 TB(0) CM(0)
日経平均  8,927円 +102円

本日の日本市場は大幅反発となりました。
昨日の米国市場は発表された経済指標に改善がみられたことが相場の支援材料となる一方で、
FOMCの議事録で景気減速懸念が示されたことが重しとなりました。
ダウ平均は4ドル高の10,014ドル、ナスダック指数は5ポイント安の2,114ポイントと
小動きで取引を終えました。

こうしたなか日本市場も小動きでの始まりとなり、
日経平均は9円高の8,833円で寄り付きました。
その後日経平均は小幅な下落に転じ8,800円を割り込んで、
25日の取引時間中の安値(8,807円)を下回る場面もみられました。
しかし、8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI) が4ヵ月ぶりの改善をみせ
予想を上回ったことを好感し再びプラスに転じると、
円相場が円安に振れたこともあって後場に日経平均は上げ幅を広げ8,900円台回復となりました。

結局日経平均は102円高の8,927円で引けています。

昨日の日経平均の下げが300円超と大きかったことからすると、
当然の反発で自律反発の域を出ていないといえます。

今晩の8月の米ADP全米雇用リポートや8月ISM製造業景況感指数、
さらに週末の8月の米雇用統計と米国で注目度の高い経済指標の発表が相次ぐことで、
週内は様子見気分が強まり上値の重い展開となりそうです。

☆☆☆

お久しぶりの更新で申し訳ありません。
8月の更新数は9ですか。。。半年ぶりの1桁です。
決して仕事は忙しくなかったです。むしろ暇でした。

ただ、トライアスロンの出場を決めたことから、その練習に明け暮れていました。
スイム1キロ、バイク30キロ、ラン5キロと、正規の距離よりも少し短めのものに出ます。
もともとスイムもバイクもランも全然自信がないのですが、
会社の同期が出場するということで誘われ、健康目的で始めてみました。

結論からいうと、健康目的で始めるスポーツではないですね(苦笑)
スイム1キロとか命がけですもん。
始めた当初は、50メートル泳いで立ってましたが、ようやく1キロ泳げる体になってきました。

今日も1キロ泳いできました。タイムは26分48秒と全く早くありません。。。

50メートルプールですので、本番の海でどうなるかはわかりませんが、
大会を今週に控え、なんとか滑り込みで泳げるようになった感じです。

ただ、このあとに、まだバイクとランがあるんですよね。。。
炎天下のなか、心配です。

とりあえず、完走というか、生還を目標にして頑張らないといけませんね(笑)

いつも訪問ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/09/01 23:46 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。