2008年に結婚。新米サラリーマンが夫婦で株式投資やってます。
証券会社比較
長所・短所を知ろう!
証券会社の紹介記事です。

SBI証券 おすすめ
マネックス証券 情報豊富
楽天証券 最強ツール
丸三証券
カブドットコム証券

月別アーカイブ
↓月別に20件ずつ表示します↓
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
こんばんは。

今日、私の奥さんのレーシック手術が完了しました。

さっそく

めちゃくちゃ見える

らしいです。

当日の流れはこんな感じ・・・


手術室へ

手術中目を閉じないように、まぶたをテープで固定(怖・・・)

麻酔の目薬を点眼

レーザー治療(片目3分程度)

施術後、15分くらい休憩

簡単な診察で問題がないことを確認

なんと、たったこれだけで終了とのこと。
麻酔をしているので、手術中は何も感じないそうです。

ただ、手術後はしばらく、テレビ見てはいけない、本を読んではいけない、目の周りの化粧をしてはいけない、サングラスを着用するなどいろいろ制限があるみたいですが。。。
ちなみに寝るときも、起きたときにいつものクセで目を擦ってしまわないよう、サングラスをつけたまま寝なければならないとか(笑)

今回のレーシック手術は、私は全く関与せず、奥さん一人で病院を選んで決めましたので、あまり知らなかったのですが、レーシックは本当にいろいろ種類があるようで、安価なやつだと夜の見え方が違ったりするようです。

今回はこちらのクリニックのZレーシックという手術を受けました。
(友人からの紹介チケットを持っていたので、Zレーシック22万円→18万円になりました。)

若干高めですが、目の手術はケチれないですよね。
私もするときは、Zレーシックにしようと思います。


記事が参考になりましたらクリックお願いします。
スポンサーサイト


(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/30 23:51 サラリーマンの日記 TB(0) CM(0)
こんばんは。

明日はレーシックを受ける日です。

が、私ではなく、奥さんがです。

費用は18万円。

最近は10万円くらいでできるレーシックもあるらしいですが、ちょっといいやつみたいです。
現在の視力は両目とも0.04。果たしてどこまで良くなるのやら。

ちなみに私もそれくらいの視力ですので、
奥さんの手術がうまくいけば、仕事が落ちついた頃に私も受けようと思ってます。

☆☆☆

なお、株は今日も取引なし。
家を買うかもしれないと思うと、うかつに投資できない臆病な自分がいます。
今日は配当権利落ちで、5000円程度下落し、含み損は43000円程度になっています。

いつも訪問ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/29 22:26 サラリーマンの日記 TB(0) CM(2)
こんにちは。
今日は建築条件付き土地のお話です。

建築条件付き土地とは、
所有する土地を販売するに当たり、土地購入者との間において、指定する建設業者との間に、土地に建築する建物について一定期間内に建築請負契約が成立することを条件として売買される土地の建築請負契約の相手方となる者を制限しない場合を含む取引である。
(Wikipediaより)

要は、ある土地を購入したら、予め指定された業者で建物を建てなければなりません。

私の見に行った物件もそうでした。

現状は更地ですが、建物と土地セット価格で4080万円と広告表示がありました。

この金額で駅徒歩5分の一戸建てが買えるならということで、現地に行ってみましたが、いろいろ罠が潜んでいました。

1.仲介手数料の罠
仲介手数料の上限は3%+6万円+消費税です。当然業者は満額要求してきます。
これは向こうも商売ですから仕方ないと思います。
しかし、私が許せないのは、建物部分にも仲介手数料を乗せてくること。
なぜ土地を買って家を建てるという取引に、建物部分まで仲介料を払わなければならないんですか。
帰って調べたら、やはりこれは違法なようです。
なのに、現地の業者は当然かのように130万円も請求してきました。

2.家が小さい
建物セット価格を提示するのは結構ですが、その建物が土地面積に対して小さいです。
「もっと家を大きくできないの?」と聞いてみると、
「広告では金額の関係で小さめに設計してあります。当然広く作ることは可能です」との正直な回答。
「追加でどれくらいかかるんですか?」

「一坪63万円です」

( ゚Д゚)

大手ハウスメーカーとほとんど変わらないじゃないですか。
よっぽどいい家が建つんでしょうね。

3.設備のランクが低い
一坪63万円を取る家ですので、住宅の性能・設備はいかほどか聞いてみました。
あまりの低ランクに唖然としました。
・エコポイント非対応(断熱材が足りないため)
・だからおそらく夏暑いし、冬寒いですとのこと
・床暖房・浴室乾燥機など最近のマンションでは当たり前になっている設備もなし。

要するに、住むのに必要最低限なものしか揃ってないのです。
全てオプション対応となりますとのこと。
断熱材は60万円くらいは見て貰った方がいいですねーとか、
床暖房も50万円あればできると思いますとか、言ってくるのですが、
どうせ定価で売りつけてくるに違いありません。
だって、私たちはそこの業者しか選べないため、市場の競争原理は一切働かないのですから。

4.見積もりが適当すぎる
オプション金額の提示の時もたいがい適当でしたが、
まぁオプションなので仕方ない部分もあるのかなと思い、
実際に買う場合、諸費用等も含めてどれくらいかかるのか教えて貰うことにしました。
意外と、素早く見積もりを提示してくれました。
外構費100万、建築確認費用30万、仲介手数料130万など、諸費用合計が約400万円とあります。
やっぱり仲介手数料が高いのでこれくらいになるよなぁと思っていると、

「ちなみにこれは現金一括で購入した場合ですけどね」

と言ってきました。

(#゚Д゚)

ローンもなしに4500万円も払える25歳がいるか!ヽ(`Д´)ノ

結局ローンの手数料、印紙代や保証料等も入れるとさらに+100万円くらいはいるとのことでした。


5.信用できない営業マン
とまぁここまでで、この営業マンに対する信頼はほぼなくなっていたのですが、
それを決定づける出来事がありました。
いろいろ高くつくものの、よい立地なので、もう少し検討することにしました。
ただ、もう一人気になっている方がいるようで、
その人が明日期限で購入するかどうかが決めるようです。
たくさん質問しましたし、また後日、この営業マンから回答も含めて電話をもらうことにしました。
しかし、約束の日になっても連絡は来ませんでした。
もう1日待ってみました。しかしそれでも連絡が来ませんでした。
さすがに、「どうなってるの?」と電話してみました。

すると、

営業マン「はい」(特に名乗らず電話を取る営業マン)

ライト「先日お伺いした○○です。お世話なってます」

営「あ、はいはい」(そこは、ウソでもお世話なってますと返すのが普通だろ)

ラ「先日の土地の件なんですけど・・・。」


営「ああー、あの土地ですが他の方に決まっちゃいました」


は?(゚Д゚)ノ⌒

営「すみません、今ちょうど電話をしようとしていたところで」(ウソつくな)

ラ「決まったのは仕方ないですけど、なんで連絡くれなかったんですか」

営「いや、すみません、年度末で私もバタバタしておりまして・・・うんぬんかんぬん」

何か言い訳続けてましたけど、むかついたので、

ラ「そうですか、それなら仕方ないですね、失礼します」

と言って、電話を切りました。

あまりにも不誠実な対応です。
正直買わなくて良かったと思いました。

☆☆☆

とまぁこんな体験から、建築条件付き土地はやめようという結論に至りました。
全部が全部こういう業者じゃないとは思いますが、
建築条件付き土地は、建物に対して競争原理が働かないため、業者はそこで儲けようとしてきます。
広告の見栄えだけ安く見せて、何かとぼったくられる危険性大です。

ですので、私たちは土地から探して、ハウスメーカーで建てる道を選びました。
同じ坪63万円払うのであれば、そっちの方が絶対いいと思いました。

ただまぁ土地から探すのもそれはそれで大変なんですけどね。
ほとんどの土地が建築条件付きですので。
現状、マイホームが一歩遠のいた感じです。


長文を最後まで読んでくださりありがとうございました。
記事が参考になりましたら応援クリックをお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/28 14:27 マイホーム探し TB(0) CM(0)
こんばんは。
またしても久しぶりの更新となってしまい申し訳ありません。

さて、マンションを諦めた私たちですが、
今後の家探しはどうするつもりなのか、今日はそれについてまとめたいと思います。

最近当ブログにお越し頂いた方もおられると思いますし、
今までブログにまとめたことはないと思うので、
まず、家探しをするきっかけからお話したいと思います。

☆☆☆

1.通勤が不便
昨年、会社の人事異動で部署が変わりました。
その結果、通勤時間は35分から、1時間30分と3倍近くになりました。
当然朝は1時間早くなるし、帰りは1時間遅くなります。
今のように忙しいと、正直この差はかなり大きいです。
当然私の奥さんもこのリズムに付き合わされるわけですし、
将来子供ができても、平日は子供の寝顔しか見れなくなると思うと・・・

2.家賃に見合うだけのメリットなし
「1時間30分程度の通勤時間で何を文句を言っているんだ、私なんて2時間だぞ」
と思われる方もいらっしゃるかと思います。
それはごもっともです。贅沢を言っているのもわかってます。
ただ、現状、家賃は約10万円のところに住んでおり、
「わざわざ10万円も払って、1時間30分もかけて通勤する必要はないんじゃ・・・」
「同じ家賃で1時間くらい通勤時間を縮めれるのでは・・・」
そんな気持ちが沸いてくるのです。

3.買うための好条件が揃っている
賃貸に引っ越すというのも一案ですが、
・過去最大規模の住宅ローン減税等、各種税金の優遇
・住宅エコポイント
・超低金利
といった、政策的優遇措置及び景気動向を加味すれば、今が買い時なのではないか?
と思いました。

そりゃ住宅ローン減税とか、そんなに所得税を払っていないので、
メリットを満額享受はできませんけど、数年前とかに比べると良いのは事実です。
住宅エコポイントも、家の元値が大きいので金銭感覚が麻痺しがちですが、
30万円相当のポイントがもらえるのはかなり大きいです。

☆☆☆

このようなことから、購入を前提とした家探しが始まりました。
最初は、さらなる転勤の可能性等も考え、
賃貸しやすいマンションを前提として考えましたが、先日お知らせしたように断念しました。

ということは、消去法で「一戸建て」ということになります。

1.完成済み一戸建て
住みたいエリアの不動産屋に行って、物件をいろいろ紹介してもらいました。
しかし、完成済み一戸建ての多くは、ほとんどの場合エコポイントに対応していません。
ですので、断熱性が今ひとつなことが容易に想像できます。
わざわざ高いお金払って、冬寒くて夏暑い家に引っ越す必要はないので、却下しました。

2.建築条件付き土地
次に、よく住宅情報誌に「自由設計」と載っているものです。
その名も、建築条件付き土地。
これも不動産屋に紹介してもらいました。

着工前なので、間取りとか、色合いは自由に選べますし、
多くの場合、複数区画でまとめて売り出しており、
周りは新築ばかりで町並みが綺麗、かつ引っ越し時期が同じなので近所で友達もできやすい。
先日、5区画分譲された建築条件付き土地を見つけ、凄く気に入ったので、実際に見に行きました。

現地に行ってみると、綺麗な更地が並んでおり、日当たりや周りの環境も非常にいい。
こんなにいい条件が揃っているのに、こんな値段でいいのですか・・・。
もう即決しても良いかなと思い、現地に駐在している営業マンに詳しい話しを聞かせて欲しいとお願いしました。

しかし、実は建築条件付き土地には色んな罠がありました。
また、運悪く担当営業マンも能無しでした。
この日の話しについては、後日「建築条件付き土地の罠」として、詳しく書きますね。

とにかく様々な不満点があり、却下しました。

となると残ったのは、注文住宅しかありません(笑)

なんかめちゃくちゃ高くなりそうな予感・・・
やめといた方がいいですかね?

☆☆☆

とまぁここまで、先日書いたのですが、これが消えてしまったという訳です。
正確に復元できたかどうかはわかりませんが、だいたいこんな記事だったと思います。

ということで、こないだ某ハウスメーカーに、
「だいたいどれくらいの金額で家が建つんですか」と話しを聞きにいきました。

これについても、後日お話したいと思います。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/27 20:17 マイホーム探し TB(0) CM(3)
本日の日経平均株価 10,815円  +40円

本日の日本市場は反発。
昨日の米国市場では、住宅市場に関する指標が市場予想どおりに着地し景気回復期待が広がり、
建設機器のキャタピラーなどが買われるなど総じて堅調でした。
前日終値より小高く始まったNYダウは終日堅調な値動きで推移し、
取引終了間際に上昇幅を一段と広げて前日比+102ドル高の10,888ドルで取引を終えました。
こうした中始まった日本市場は、前日比+55円高で寄付き、
その後も上昇し、一時は上げ幅が+100円を超える場面も見られました。

ただ、上昇が一服すると上値の重さが意識され、
さらに為替市場でユーロ安が進んだことをうけて上げ幅を縮めました。

後場寄付き後に前日終値を下回る水準まで下げましたが、
押し目買いが入り、大引けにかけてじわじわと上昇し、
結局、日経平均株価は前日比+40円高の10,815円で引けました。
底堅さを感じますね。

本日の米国市場では、2月の新規住宅販売件数が発表されます。
市場では前回実績比で小幅な改善が予想されており、
昨日発表された住宅市場関連の指標に続いて下振れしなければ、暴落は避けられそうです。
ただ、最近のNYダウは目立った調整もなく上昇を続けておりますので、
昨日の大幅高で高値警戒感からの利益確定売りが出やすい状況です。
仮に大幅下落となると、それに連れて日本も下がる可能性が大きいです。

ですので、今、新規投資すると、高値づかみをしてしまう可能性もあるので、
銘柄を慎重に見極めたいと思います。

☆☆☆

こんな底堅い日も保有銘柄はあがっていません。
こないだ売ったOBCやOLCは私の売値からものすごく上がってますね。
利確のタイミングって難しいですね。

またウォッチ銘柄ではメガチップスが大幅上昇。
3Dの新型DSのテーマで買われたみたいですが、
こないだのDSiLLといい、その前のDSiといい、
ここ最近、任天堂の出す新型ハードは今ひとつなんですよね。

ですので、メガチップスの収益に大きく繋がるかは微妙じゃないかなと思ってます。


よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/25 00:27 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
こんばんは。

一生懸命書いていた日記がパソコンの操作ミスで消えてしまいました。
たまにこういうことはあるのですが、
今までは自動下書き保存機能が働いて全部消えるということはなかったのですが、
今回は全部消えてしまいました。

今日はもう時間も遅く、書き直している時間がないのと、やる気がわかないので、
これにて失礼します。。。ショックです。。。。

せっかく来てくださった方、すみません。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/21 23:51 サラリーマンの日記 TB(0) CM(3)
こんばんは。

本日も株は取引なし。
しかし、含み損は46,000円程度まで縮小しました。
エスエムエスの上昇によるものです。
一時は10万円まで、落ち込みましたが、12万円台に回復しました。
買値は141000円なので、まだほど遠いですが・・・。

☆☆☆

今日、
最後に検討していたマンションの営業担当者からメールが来ました。

内容は、

「申し訳ございませんが、ご検討されていたお部屋に申し込みが入ってしまいました」

おー、昨日マンション購入をやめることを決意したタイミングで、この連絡。
どっちみち断りの電話を入れようと思っていたので、好都合。
私の決意を後押しするようです。

しかし、その後、

「南向き13階のお部屋にキャンセルがでました!
LDKで約22畳あり、とても開放感のある間取りです。
ぜひもう一度来てください!」

というお誘いのお言葉もついていました。

購入するのやめたんだけど、ここが私の悪いところ。
気になって一応値段を聞いてしまいました。


3990万円です

高い。。。さすが南向き高層階。

こっちの予算は3500万円だと言っていたはずですが。。。

ただし、キャンセル住戸のため、金額はご相談させていただきますとのことなので、
いくらかはこれより下がるんでしょうけど。
せいぜい下がって3700万~3800万くらいでしょう。

ローン的にはたぶん大丈夫だと思いますが、
あんまり高額な部屋を買うと、経年による資産価値の下落幅も大きいため、リスクが大きいです。
しかも竣工後、半年以上たっても完売していないマンションですし。。。

☆☆☆

と、考えた結果、やはりやめときます。
男に二言はありません。


よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/19 23:21 マイホーム探し TB(0) CM(0)
こんばんは。

昨日ご報告した通り、マンションの購入をやめることにしました。
今日はその理由について、書きます。

1.住みたい!と心から思える物件に出会えなかった
これが一番大きいです。マンションの場合、一生住むことを想定していないため、
予算をMAX35000万円程度で探していたこともありますが、
リビングが狭かったり、西向きだったり、収納が少なかったりなど、なにかと今ひとつな点が多く、
住みたい!と思える物件に出会うことができませんでした。

2.管理費とあがり続ける修繕積立金
マンションは、毎月、管理費が1万円程度+修繕費が5000円程度かかります。
しかも修繕積立金は、数年ごとに上がり続け、私が最後まで検討していた物件では、
15年後には2万円にまであがるそうです。
そうなるとローン返済とは別に月3万円も払わなくてはなりません。
一戸建てでも修繕はしなくてはなりませんが、
・毎月払わないといけないという心理的負担
・共有部分のみの修繕費であり、専有部分は別途自分たちで用意する必要がある
・管理費と積立金に関連業者の利益がたっぷり乗っているような気がする
という点で、損をしている気分になりました。

3.減価が激しい。
月並みですが、一戸建てに比べて土地がないぶん、減価が激しく、
もし次の家に引っ越すとなった場合に、住宅ローンと相殺するのがやっとで、
頭金が充分確保できないのでは?という懸念が生じました。

☆☆☆

以上、まぁこんな感じです。
今回の一連の検討で、一戸建ての方が向いているなと思いました。

なお、株は取引なし。現在含み損58,000円程度です。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/18 22:50 マイホーム探し TB(0) CM(2)
こんばんは。
いろいろ悩んだ結果、今マンションを購入するのをやめることにしました。
しばらく様子見です。
ちょっと今日も仕事で遅くなってしまったため、詳細は後日UPします。

よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/17 23:16 マイホーム探し TB(0) CM(0)
こんばんは。

お久しぶりです。

土曜日は仕事、今日はTOEICでした。
1月に申し込み、最初はそれに向けて問題集等をやっていたのですが、
2月に入り勉強する時間が取れず、ほとんどNo勉強。

とりあえず試験だけは受けておこうと思いましたが、
リスニングセクションはさっぱりわかりませんでした。

ほんと最初の写真問題くらいで、
あとは部分的に聞き取れた情報から、「これっぽい」と思ったやつを勘で選んでいったのみ。
正直これで合っていても、それは英語力ではなく、ただの運だと思います

リーディングセクションはリスニングよりはわかりましたが、初めての本番形式だったため、
時間配分がうまくできず、最後の大問2つ(選択肢で10個程度)が白紙になってしまいました。
今思えば、よくわからないリスニングに付き合うよりは、一人でリーディングセクションやっておいた方がよかったかもしれません。

それと、TOEICって問題文も貰えないんですね。復習しようがありませんよ。

☆☆☆

2月からの更新数を見てもわかりますように、
ここのところ忙しくてブログの更新をする暇がありません。

せっかく見に来てくださっている方に申し訳なく思います。
何も言わずに急に更新停止などするつもりはないので、
これからもお越し下されば幸いです。

よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/14 22:26 サラリーマンの日記 TB(0) CM(0)
日経平均株価 10,563円 ▼3円

本日の日本市場は小幅続落となりました。
昨日の米国市場ではダウ平均は取引時間中に約1ヶ月半ぶりに10,600ドルを付ける場面もみられましたが、
利益確定の売りに押され11ドル高の10,564ドルで取引を終えました。
こうしたなか日本市場は日経平均も11円安の10,555円と小動きで寄り付きました。

その後すぐにプラスに転じると10,500円台後半まで小幅に上値を切り上げました。
しかし、10,600円を前に利益確定の売りに上値を抑えられると再び下落に転じ、
様子見気分から前日終値付近で一進一退、
日経平均は3円安の10,563円と昨日とほぼ変わらずで引けました。

為替も1ドル90円前後で安定し、
また、1月の機械受注も前月比3.7%減とほぼ市場予想(3.6%減)通りで、
材料がなかったこともあるでしょう。

今週は、米国で目立った経済指標の発表が少ないため、
今週いっぱいまでこのような動きが続くかもしれません。


☆☆☆

保有株は、ほとんど前日比マイナスで含み損が膨らみました。
3日前にオービックビジネスコンサルタントを4020円で売却しました。
約1万2千円の利益です。

売った後も、どんどん上昇して4200円を超えたので少しショックですが、
仕方ありませんね。利食いって難しいです。

これで、全ての銘柄が含み損の状態となりました。
含み損は約68,000円。

符号が逆転できるよう頑張ります!

よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/10 23:42 本日の株式相場 TB(0) CM(2)
こんばんは!
今日は資産状況のご報告です。
・毎月上旬に報告予定
・( )内は前月比

☆☆☆

総資産:約870万(+1.1%)

今月は前月に比べて若干プラス。
主な要因として、株価の上昇によるプラス分が3.5万円程度あります。
このうち、nmsの確定利益が33,000円ですので、nmsさまさまといったところ。

間接的要因として、2月とても忙しく、平日・休日ともほとんど遊びに行きませんでした。
モデルルームに足を運んだくらいです。
したがって、巣ごもり消費のみとなり、支出がかなり抑えられました。

また、1月は出張が多かったため、今月に立替交通費・宿泊費+日当というかたちで回収されました。
1月の出張は先月の減少要因になりましたが、その反動増ですね。

今月は1月に購入したヴィトンの財布の決済と、友人の結婚式という減少要因もありましたが、
上記の増加要因のおかげで、なんとかプラスになることができました。


(資産ポートフォリオ)

2010年3月7日現在



<投資口=株+投資キャッシュ>
※証券口座に入っている現金=投資キャッシュ

現在の含み損は約-5.9万円。

1月はエスエムエスの大暴落がありましたが。
2月は、特に持ち株が暴落することもなく穏やかに過ごすことができました。
オリエンタルランドは、6290円で売却しました。約1万円の利益です。
資金が62万円近く拘束されていましたが、これで一気に投資キャッシュが増えました。

証券会社の口座は色々もっていますが、売買はもっぱらSBI証券、情報収集はマネックス証券を利用しています。
SBI証券は手数料の安さ、マネックス証券は投資情報の見やすさが気に入っています。

<債券>
【内訳】
SBI債60万円(利率1.96%)
ソフトバンク債100万円(利率4.52%)
SBI債60万円(利率1.90%)
SBI債80万円(利率1.90%)

前月と変わりありません。

定期預金の金利が1%を切っている状態ですし、
昨年以前に設定した定期預金の満期と同時に順次債券に投資していました。
SBI債は期間も1年なので定期預金代わりにという気軽な気持ちです。
さすがに1年以内に倒産はないでしょう。倒産なんかしたら、私の貸株も・・・。
ソフトバンク債は期間3年ですが、携帯事業というある意味ディフェンシブな事業を有しているので、
ADSLがダメでもデフォルトを起こすような事態にはならないと思っています。

<預金>
定期預金は全て住信SBIネット銀行でしていましたが、
2月に満期を迎え、それ以来設定しておりません。
確かに、無リスクで0.83%は他行と比べるととても魅力的なのですが、
債券も無リスクとは言わないまでも、短期間であれば限りなく低リスクですし、定期預金はいったんストップです。

また、もしかするとマンションを購入するかもしれないということからも、普通預金で寝かせています。
本当にどうしようかな、マンション。。。

☆☆☆

いつも訪問ありがとうございます。
記事が参考になりましたら応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/07 15:57 運用状況 TB(0) CM(0)
日経平均 10,368円 △223円


本日は大幅反発。
昨日の米国市場では、新規失業保険申請件数や主要小売各社の2月売上高が、
総じて市場予想を上回ったことをなど好感し、
主要3指数(NYダウ、S&P500、ナスダック)が揃って上昇しました。

新規失業保険申請件数は今年に入り上昇(=悪化)していましたが、
今回の発表で前週から改善し、市場では労働市場が悪化しているという懸念が強かったため、
好材料視されたようです。

さらに、日銀が追加の金融緩和を検討するという日経新聞1面の報道がありました。、
追加の金融緩和策が実施されれば、日米金利差拡大を背景に円安圧力が強まります。

こうした2つの好材料が一度に出たため、
日経平均は前日比大幅高で寄付きました。
寄付き後も順調に上げ幅を広げ、午前10時39分頃には、
本日の高値である前日比+230円高まで上昇。
その後も、一日を通して堅調に推移し、終値は前日比223円高の10,368円で引けました。


☆☆☆

さて、こんな日でも我が持ち株はマイナスです。
含み益のあったnmsを売った影響もありますが、
含み損は約6万円となってしまいました。

どの銘柄も結構あがってて、次の投資先が見つかりません。。。

☆☆☆

さきほど、米国市場で、2月米雇用統計の発表が発表されました。
米北東部を襲った大雪の影響で一時的な悪化見込まれていたが、
2月の雇用統計では非農業部門の雇用者数が前の月に比べ3万6000人減と、
7万5000人前後の減少を見込んでいた市場予想よりも小幅でした。
また、失業率も横ばいの9.7%と、小幅ながら予想(9.8%)よりも低い値となりました。

これを受けて、ダウは+80ドル前後上昇し、為替も1ドル=90円台に突入しています。

これにより、月曜日の日本市場はよいスタートを切れそうです。
ただ、本日かなり上昇してしまいましたので、上げ幅は150円前後にとどまるのではないかと思います。

いつも訪問ありがとうございます。
記事が参考になりましたらクリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/06 00:24 本日の株式相場 TB(0) CM(3)
日経平均 10,253 △31円

昨日のアメリカは材料のない中、無難に終了、これを受けて
本日の日本市場は、前日までに3日続伸したこともあり前日比27円安の小幅安で寄付きました。
10時半前後に日経平均先物市場で大口の買い注文が入ったため、一時は52円高まで上昇しました。
が、勢いは続かず、材料難と利益確定売りからすぐに値を下げました。
昨日の米国市場の底堅さと為替相場が安定する中で大きく売り込まれませんでしたが、
その後は総じて狭いレンジでのもみ合いが続きました。
結局日経平均株価は前日比31円高の10,253円で引けました。
投資家の様子見ムードが強いですね。

本日の米国市場では、民間オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)による
2月ADP雇用統計の発表が予定されています。
2月は米国での大雪による経済活動停滞で、市場では下振れが懸念されているようです。
同様に週末には米政府が発表する雇用統計を控えております

このイベントを無難にこなせば、上昇に一段と弾みがつくのですが、
だからといって、先回り買いはリスクが高すぎるし、悩みどころですね。

☆☆☆

本日はnmsを3株@50,000円で売却しました。約33,000円の利益です。
昨日の株式新聞で紹介されたこともあり、今日は上がるだろうなとストップ高水準で指し値をしたら約定していました。
PTSでもどんどんあがっていますので、少しもったいないことをしましたが、
投資額にたいして約30%の利益をあげることができたので、よしとしましょう!


いつも訪問ありがとうございます。

よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/03 21:46 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
本日の日経平均株価 10,221円 △49円

昨日の米国市場は朝方発表された1月の米個人支出が予想以上に増加したことで続伸して始まると、
大型のM&Aのニュースが相次いだこともあって終始堅調に推移しました。
これを受け手本日は小幅高で始まった日経平均はその後上値を切り上げ、
この日の高値である66円高の10,238円まで上昇しました。
しかし、なぜか上値が伸び悩み、日経平均は上げ幅を縮め2円安で前場の取引を終えました。
後場に入ってもしばらくは前日の終値を挟んで一進一退が続きましたが、
底堅さがみられると日経平均は10,200円台を回復し、
前日比49円高の10,221円で取引を終えています。


☆☆☆

明日の予想ですが、
ダウは今のところ50ドル前後上昇しています。
今晩のアメリカでは目立った経済指標の発表がないことから、
売り込む材料もなければ買う材料も出ないと思われるため、
アメリカはこの水準で引けると思います。

この小幅高を日本がどう捉えるかですが、
このところチャート上の節目である10,200円水準で上値を押さえられる展開が続いています。
また明日この水準を下回ると上値の重さが一段と意識されることになります。
一方で、抜けてくると10300円付近まで一気に行きそうな気もしています。

したがって、明日は+100円か、-100円程度を予想します。
10200円台の攻防ラインを上に抜けるか、下に抜けるかが見物ですね!


いつも訪問ありがとうございます。
記事が参考になりましたらクリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/02 23:41 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
日経平均 10,172円 △46円

こんばんは。
本日の日本市場は、円高の一服などを背景に続伸となりました。
前場で一時的に前日比マイナスとなる場面もありましたが、
後場に入ると、中国市場の上昇などを好感し、前日比89h円高の10,215円まで上げ幅を広げました。
その後はやや伸び悩み、前日比46円高(+0.45%)の10,172円で取引を終えました。

ギリシャ問題が解決に向かうとの思惑から為替市場が安定したことが好材料となりました。
これまで、救済の具体策に関して触れられていなかったため、具体策に関する報道で為替市場でもユーロが下げ止まりました。。

今晩の米国市場では、米サプライマネジメント協会(ISM)による2月の製造業景況感指数の発表が予定されています。市場予想は58.0と、前月(58.4)に大幅な改善を見せた反動で、単月では前月を小幅に下回る数値が予想されています。

★★★

本日は持ち株の損益はほぼ変わらずです。
最近仕事が忙しくて売買する暇ができないのが残念です。

明日ですが、アメリカが今のところ、英保険大手プルーデンシャルが米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)のアジアの生命保険部門の買収を発表するなど、大型M&A(合併・買収)が相次いで伝わったことを好感する買いが入っているようで、前日比+74ドル程度です。
このままだれなければ、明日の日本市場も+100円前後の続伸となるのではないでしょうか。
仮に小幅高あるいはマイナスで終わるようなことがあると、ユーロやポンドに対して円高に振れている現状を鑑みると、明日は厳しい展開となりそうです。


よろしければ応援クリックお願いします。

(株初心者)   (サラリーマン投資家)
2010/03/02 01:29 本日の株式相場 TB(0) CM(0)
プロフィール

ライト

Author:ライト
30歳のサラリーマンです。社会の荒波にもまれながらも、株で資産運用してます。2008年に結婚したため、今は住宅ローン控除が切れる前に早期一括返済することが目標です。

リンク
↓マウスONで紹介文を表示↓
相互リンク大歓迎です♪
FC2カウンター
ブックマークに追加
ブックマークに追加する
検索フォーム
フリーエリア
管理人愛用
私もやってます↓

参考過去記事:【FX自動売買】知らない間に儲かっていた


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
登録時30ptを獲得可能


参考過去記事: 【JALカード】メインクレジットカードに最適

楽天市場
車がないので、ネット通販は助かります。

出張のとき使ってます。
英語の勉強
管理人もやってます!
オンライン英会話レアジョブ


SponsoredLink


シドニーの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター






ゼクシィStore〜結婚お返しギフト〜
お返しはカタログギフトにしました!

ブログアクセスアップル


WEBサイト構築
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。